結婚相談所 東京(銀座・渋谷・池袋) 成婚重視の【リエゾンピュア】 公式WEB

お問い合わせは
お試し結婚お相手紹介無料カウンセリング申込み
「北九州市 小倉 宮本武蔵」  リエゾン婚活ブログ 
今日は、宮本武蔵の没した日だそうで、1645年 享年62歳、千葉城の屋敷で

亡くなったとの事ですが、なぜか、いろいろなところにお墓がありますよね。


先日、小倉に出張した際、会員さまに聞いて、早速行ってきましたが、

小倉北区の手向山、住所で言うと赤坂になるのでしょうか?

鬱蒼とした藪の中、といったら失礼ですが、坂を上った脇道に、ふつうにありました。


通称、小倉碑文といわれるものだそうで、手向山山頂に建立した、自然石に刻まれた

顕彰碑文だそうですが、私が見たのは、宮本家代々の墓と書いた、小さな碑でした。。


もしかしたら、違うものを見てきてしまったのかも知れませんが、

友人に話すと、熊本にあるとか...


しかし、文献を見ると、小倉碑文は、養子伊織による武蔵関係最古の記録のひとつ

だそうで、かなり重要なものらしいのですが...

かなり、辺鄙なところにあって、もっと小倉北区というか北九州市は、

宣伝すればいいのに...なんて思いました。


でも、やっぱり武蔵といえば、巌流島の決戦。

しっかりと、佐々木小次郎と宮本武蔵の巌流島見学にもいってきました。

門司から、船が出ていて、関門海峡にポツンと浮かぶ小島ですが、

上陸するとしっかりとお土産屋さんがあって、ちょっと笑ってしましました。


意外と知らない、北九州の観光名所ですが、

皆さんも一度、行ってみてください。


雑談でした。


大人の結婚相談所 リエゾン

「過母上様」結婚相談所リエゾン婚活ブログ 
過母上様...?って聞いた事ありますか。

TVで、最近の母親事情の特集をしていました。

就職過母上様、受験過母上様、最近では結婚過母上様...と母親の過剰な子供に対する干渉が、

社会問題となっているようです。

親の子離れが出来ていないと言うことにつきると思いますが、

子供の親離れもできていないのが現状で、このベッタりとした母娘関係、母息子関係は、

はっきり言って、気持ち悪いです。


婚活にも影響しているようで、親に依存した若者が多く、見ていて結婚は無理...

と思う方もちらほら。。


受験に同行する母親、入学式に一緒に出席する母親、就職試験に同席する母親、

子供の退職に親が辞表をもってくる。しかも辞表? 役職のない一般社員は、退職願いが

常識ですが、辞表をたたきつけるとか???  何様なのでしょう。


結婚する娘に、いやになったらすぐに返ってきなさいという母親。


その娘は、今の生活レベルを落としたくないから、普通の男じゃイヤだとか...


でも、その生活、親が作った生活でしょう? 自分で独立する気はないの??

と私は思ってしまう。


過母様の存在も、ちょっとした社会問題だけど、

それに依存している子も、ちょっと問題。


大丈夫でしょうか。この日本。晩婚化や非婚化、少子化の流れに政府は小手先の施策を打っていますが、

根本は、教育と、家族関係、親子関係にも原因があるように感じますが...

皆さんは、どのように感じますか?

お相手選びのポイントにもなってきています。

過母上様の存在。



難しい時代ですね。

仕事も婚活も結婚も生活も、自分の意志が大切です。

結婚相談所リエゾンピュア


婚活は未来を変える力 リエゾンビュア婚活ブログ 
昨日と今日は、湿度も高く暑い日でしたね...

なんとなく、梅雨のような感じで、今年の夏は、もしかして猛暑 ? って

予感させるような一日でした。


そろそろ夏ですが、

夏といえば、怪談話...私は大好きですが、皆さんはいかがでしょう。

最近の私の中でのヒットは、新耳袋でしょうか。。

BSの新耳袋は、まとめて見ると、結構面白いです。

新耳袋といえば、構成作家の木原浩勝氏と中山市朗氏の原作。

木原浩勝氏と中山市朗氏、両氏ともに、大阪芸大出身の構成作家でコンセプトライターというだけあって、上手ですねぇ...

特に、あの独特の関西弁で、怪談話の朗読を聞くと、本当に怖い。。


しかし、あの怖い話の木原氏、実は、ジブリの出身だったって、ご存知でしたか ?

なんと、風の谷のナウシカ、となりのトトロ、魔女の宅急便などを手がけたそうです。

ジブリも凄い人材を輩出していますね。


例えば、あのエヴァンゲリオンの監督、庵野秀明氏も、大阪芸大...風の谷のナウシカで、なんと、あの「巨神兵」を担当したそうな...凄い。。


そのエヴァの制作会社のガイナックスを見ると、創業者メンバーがまた凄い。

岡田斗司夫、武田康廣、赤井孝美、山賀博之、庵野秀明、村濱章司...と凄い面々です。

大阪電気通信大学、近畿大学理工、大阪芸術大学、追手門学院大学...と、関西の大学出身者。

凄い、関西パワーですが、人材輩出の虎の穴みたいな感じで、連鎖的に次々に有能な人材が、

DNAの螺旋のように連なっているのがよくわかります。


岡田斗司夫氏は、大ファンで彼の講義をYOUTUBEでよく見ています。


婚活も同じで、活動をいかに複層的に考えるか、という視点も大切です。

一人で淡々とやっていても運気が開けません。カウンセラーやたくさんの方との出会いを

通じて、より連鎖的に、自分自身の運命をとりまく環境を変えて行く...


未来を変える力のある人達ともっと出会いましょう。

必ず、何かが動き出します。


婚活は未来を変える力...リエゾンピュア


「自己紹介・PRは、成功する婚活の第一歩」リエゾンピュア婚活プログ 
結婚相談所に入会する時、自己紹介を求められます。

これはとても大切な事ですが、照れくさい... 自己紹介なんて必要ない...

それぞれ思いはあると思いますが、

自己紹介がないプロフィールを紹介されても、

それだけで拒否される方も多数いらっしゃいます。なので、とても大切です。



自己紹介を通して、婚活に対する、あるいは、お相手の条件などを整理する良い機会です。

大半の方は、そろそろ結婚を...と思って入会を希望されますが、

この時点で、自分のおかれている状況や客観的に自分自身を把握されている方は、

比較的少ないように感じています。


結婚相談所では、お相手を選ぶ、と同時に選ばれる側でもある事を自覚する必要があります。

カウンセリングで、お相手の条件ばかり提示される方がいらっしゃいます。

お相手から選ばれるという現実を自覚できていないのでしょう。

極めて高慢な態度の方もいらっしゃいます。

選ばれるという自覚のない方は、誰からも自分を選んでいただけません。

現実は、たいへん厳しいものです。


良い機会です。自分を見つめ直して、お相手のイメージや条件を固めていきましょう。

そして、自分自身もリノベーションして行く事が大切です。



自己紹介・PRは、成功する婚活の第一歩です。


<< <前へ | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 次へ> >>

結婚相談所 東京 リエゾンピュア - 0.1715 秒にロードしました。 | 閲覧回数: 256713