婚活・パーティー・真剣な出会い・お見合いは、リエゾンピュア結婚相談所|婚活ブログ|

お電話でのお問い合わせは0120800837
お試しお相手紹介医師専用申込みカウンセリング申込み
理想の結婚、お相手の相手...「金銭感覚・貯蓄率 ? 」 
「女性に聞く「理想の結婚相手」の金銭感覚」と題して


お金の管理ができていない男性」の支持率は0% との事。

人気なのは年収500万円・貯金500万円の収入と貯金のバランスのとれた男性で、年収1000万円の男性よりも年収300万円でも貯金ができている男性の方が結婚相手としては人気。

また、「7割近くの女性が、「自分が家計を管理し、旦那はお小遣い制」とするのが理想だと思っていることが判明した。

※DIME編集部の調査による(yahooニュースより引用)


確かにリエゾンの会員も同じような傾向を見て取れます。しかしこの調査、20代30代女性との事ですが、20代の女性でも、自身のキャリアや経歴など、少なくとも自分年収より、多い男性を求める傾向が強く、年収300万円でも貯金ができている男性の方が結婚相手としては人気...というのは、ちょっと本質とずれている印象を受けました。
金銭感覚・貯蓄率...お相手選びの条件の一つではありますが。

30代ともなれば、お相手は40代男性も視野に入れますので、貯蓄率も大切ですが、
600万以上の年収を継続的にコンスタントに収入を得られる環境と、お相手の適性と能力、ポテンシャルの高さに重点をおいているように感じます。当然、お相手の年令が上がれば、1000万以上の男性を求める方も多く、この記事、ある一面の傾向ような感じがします。若しくは、調査対象が、キャリア志向の女性を外し、一般職の女性、いわゆる普通のOLさん...という感じもします。

たしかに、院卒から大卒、短大卒、専門卒、と女性の意識も多様ですので、平均するとこのような結論に至ったのでしょう。

金銭感覚や、貯蓄率などは、当然気になるところだとは思いますが、常識を外れている人は最初から論外。だいたい、独身の男性が結婚前にせっせと貯金に励んでいる姿を想像してみてください。貯金よりもスキルアップに、勉強、語学の習得...やる事はたくさんあります。

労働者意識が強く、愚痴ばかりで、頼りがいがなく、リーダーシップを発揮するどころか、自ら人生を開拓できない男性に、貯蓄率や金銭感覚だけで、好きにになれますか?

貯蓄率や金銭感覚のない男が増えている ? と言う事でしょうか。

要するに身の丈に応じた、生活ができない男性という意味でしょう。それより、10年.30年.50年先を見据えた、生き方のビジョンを明確に持っているタフな男性を本能的に女性は嗅ぎわけているように感じます。

日々感じる事は、婚活にあける女性の真の本音は違う所にあるように感じます。
女性の皆さんは、どのように感じますか?

言葉にすると、普通で安定した人、真面目で誠実な方、家庭的な方。
と返ってきますが、実際は、自分の理想の結婚は、曖昧模糊...自身で整理できていないだけで、潜在化にある本音と向き合った時、好きになれない自分自身を説得できないでいる...私にはそのように感じてなりません。

女性の気持ちは複雑です。男性の方、女性に対する気持ちは、常に真摯に向き合いましょうね。


結婚相談所 銀座・渋谷・福岡 リエゾンピュア

別ウインドウで見る ( 4 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1341 )
東京観光、銀座店「BAO BAO ISSEY MIYAKE」の観光客の人気 
銀座4丁目の交差点近く、松屋デパートの通りの角に、

三菱東京UF銀行のATMコーナーがあったのですが、

最近、ISSEY MIYAKE のBAOBAO がOPENしました。


毎朝、OPEN前から長蛇の列です。

地下鉄銀座駅 A12番出口をでると、階段やお店の廻りににズラリと人の列。。

2015.5月.6月の新作がディスプレイされています。



毎日、通るので、見ていますが、凄い人気で、その大半は観光客。

中国人、韓国人などが、爆買状態です。

作品自体は、一つのパターンやユニットがランダムに繋がっていくようなデザインで、

建築的に見れば、トラスの集合体のような、新宿NSビルの屋上のガラス屋根のような

イメージです。

立体トラスのような、独特の面と線で構成され、

見る角度によって色や材質までもが変化するような...

クシャクシャにした紙くずを究極までディテールの性能を高めた

オブジェのような作品です。

色もカラフルなものから、モノトーンまで、いろいろあります。

4.5色はあるようにみえましたが...

マテリアルもエナメルというか、ミラー素材を使った力作です。

しかしこれ...どのような場所に持って行くつもりなのでしょうか?

そんなに、中国などで、BAO BAO ISSEY MIYAKE は人気なのでしょうか?

いつも不思議に思いながら、通勤しています。


リエゾンは、ここから30秒程歩いた場所にあります。

松屋にきたら、リエゾンに是非おこしくださいね。


結婚相談所 リエゾンピュア


別ウインドウで見る ( 7 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1421 )
一刀両断...一問一答のお見合い 「結婚相談所でしてはいけない会話」 
男性会員に多い例ですが、


お見合いで、好印象じゃないと...こんな風にお話しよう...スマートに会話しよう...

とあまり、考えすぎるのか...

質問したらそれで終わり。


お相手のお話の延長ではなく、また違う話題。

なので、はい。 そうですね....

自ら振った話題なのに、「そうですね」で終わり。

○○○なんですね。....はい。 ところで、○○は好きですか?...

と、すぐに話題が別のお話に。

ではダメです。


会話が続かず、一問一答的に一刀両断の会話。

これでは、どんなにお見合いしても、決して交際に発展はしないですよね。

朴訥として、お話ベタでも、もう少し、聞き上手になって、

お相手のお話を要領よくまとめて、共有した後に感想を述べる、

これ...コツです。

そうすると、比較的会話のきっかけを掴みやすくなります。

話のきっかけは、必ず、お相手が振った言葉に呼応する事が大切です。


お話ベタだと思っている方、カウンセリングにご来社して、

少なくとも、30分は、他愛もないお話でかまいませんから、

会話の練習をしましょう。10分から20分...30分..と会話のキャッチポールを

してみましょう。


一問一答はお見合いでは厳禁です。

当たり前のお話ですが、会話が続かず悩んでいる方、

今すぐに相談してください。


最近のお見合い後の感想でした。


結婚相談所 リエゾンピュア

別ウインドウで見る ( 8 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1467 )
赤い糸はあるの...? 成婚する結婚は、自分から... 
お見合いから交際、必ず直面する悩み...

結婚したいと思って、結婚相談所に入会して、お見合いを数回重ねて、

めでたく交際になりました。おつきあいを重ねて3ヶ月くらいで、

必ず、悩み始める壁があります。


特に30代、高学歴で、キャリア志向の高い女性に多いのですが、

お相手の条件も決して悪くはないし、誠実で真面目な人、気配りもできて、

たぶん、この先こんなに良い方と出逢うチャンスはないかも...と感じながらも

自分自身に問い正すと、好きになれない...というより、時めかないし、

果たして、このまま結婚してよいものなのか? よくわからなくなってしまう....。

いろいろ考えていると、そもそも結婚したいのか? 結婚がしたいだけなのか ?

よくわからなくなってしまう。

この人と結婚したのか ? 結婚そのものが目的になってしまっているのか...

など。



世の中、ご縁という曖昧な言葉で片付けられ、赤い糸...なんて子供だましのお話をされたって、

今の気持ちの整理はできない。


一つ言える事は、

赤い糸なんてものはありません。

婚活はそんなに甘くなく、

ましてや、30代過ぎて、の女性がこの先、早々希望通りの男性に巡り会い、

素敵な恋愛を経て、結婚する...確立的にはかなり低いです。

赤い糸は、自分で結びに行かない限り、絶対に結ばれません。

1人では、結婚そのものがとても難しい時代にいる事も忘れないでください。


1人で生きて行くには、辛すぎる...

結婚もしたい...

でも、好きになれない...


そう感じたら、カウンセリングにご来社下さい。

同じように悩み、結婚していったたくさんの先輩達の知恵があります。



結婚粗相談所 リエゾンピュア


別ウインドウで見る ( 7 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1588 )

<< <前へ | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 次へ> >>