婚活・パーティー・真剣な出会い・お見合いは、リエゾンピュア結婚相談所|婚活ブログ|

お電話でのお問い合わせは0120800837
お試しお相手紹介医師専用申込みカウンセリング申込み
「自立できない女たち...男たち...」 リエゾンピュア婚活ブログ 
前回、自立できない男の婚活事情をお話しましたが、

自立できない女たちも、これもまた縁遠い。

経済的な自立、生活の自立はもちろんの事ですが、親への依存度が高く、

また、自分自身を特別と思い込んでいる。精神的な大人の女性に成長していない。

良家の子女...、歴史のある旧家で生まれ育った?

実家がお金持ち...? 幼稚園から、小学校から、私学で学んだから、自分は特別。

だから、それに見合う男でないと、結婚できない。

しかし、いいお相手がいないと、格下と差別的な発言。


そういいながら、婚期を逃して、気が付けば、1人孤独に..


社会的に自分自身の位置づけを明確にできない。常に親に依存しているから、

親の意見が、そのままお相手選びの条件になってしまっている。

かわいい..で、許容されるのは、せいぜい20代まで。

男女ともに、精神的な幼児性を顕著に感じます。


これは、教育の問題に親との関係制、父親の不在...

地域のコミュニティーの崩壊や、問題はいろいろあるでしょう。

しかし、一番の問題は、母親自体が精神的に自立できていない。子離れができていない。

手放すつもりもない。

娘は、実家から離れず、これでは、晩婚化が進むのも無理はないと感じます。


同じ事が男性にもいえます。


今、振り返って自身を見つめ直してみてください。

経済的自立も、生活の自立も、全ては、精神的自立からのスタートです。

世の中には、妻として、母として、そして1人のおとなの女性として社会に貢献している

たくさんの、素敵な女性がいる事も事実です。

そして、同じように、夫して、家庭を大切に、子供の良き父として、

社会の荒波で、明確な意志と決意を持って目標に向かっている男達もたくさんいます。

決して、特別な人たちではなく、自身の意志の力だと思います。


結婚は、そんなに甘くはありません。

王子さまもいないし、お姫様もいない。

力強く、生き抜いて行く、意志と力です。

この事が理解できない方は、もう一度結婚の意味を問い直してみてください。


リエゾンが感じる日々の感想です。

結婚相談所リエゾン

別ウインドウで見る ( 12 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 1383 )

<< <前へ | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 次へ> >>