婚活・パーティー・真剣な出会い・お見合いは、リエゾンピュア結婚相談所|婚活ブログ|

お電話でのお問い合わせは0120800837
お試しお相手紹介医師専用申込みカウンセリング申込み
「心の品格」でお相手を選びたい...  リエゾンピュア婚活ブログ 
世の中でこんな人とは、付き合いたくない...ベスト10

確かに、このような方と友達にもなりたくないし、
法人の営業であれば、折衝したくないですよね。。。
上司に命令されて、イヤイヤ...というのはあるかもしれませんが、
基本的にこういうタイプの人は、皆に嫌われます。
でも、本人は、気付いていない事が多いのです。

こういう人たちは、自身の下品さに気付いていない。
いくら着飾っても、下品さは変わりません。
心が高貴な方は、年収や学歴、家柄に関係なく、
いろいろな人たちが集まってきます。


もしかしたら、自分自身にもそんな側面があるのかも...

と感じたら、下記、チェックしてください。

1.自分だけ利益を得ようとする。
2.相手の立場や他者への配慮ができない。
3.企業も、個人も、人の為に、社会の為に..という公共の概念が欠落している。
4.紳士協定を守らない..理解できない。イコール商慣習を守らない。
5.人権意識や消費者意識が強すぎるのか、重箱の隅をつつくようにクレームをいう。
6.絶対自分が正しいと思い込んでいる。
7.議論で負けたくないので屁理屈をを言ってでも、相手を負かす。
8.自分の社会での立ち位置、身の丈を知らない。
9.できないような大風呂敷をひろげる。
10.悪口ばかり言っている。人の責任にする。

要は逆ギレ状態の人たち。

1コでもあったら、危険信号。

なぜって、こういう人が増えているのは事実です。
私が感じるのは、バブル以降、顕著に感じます。

誰もが、人に支えられて生きています。
だから、自分自身も「人々の為に、社会の為に」
という意識を忘れないようにしています。

会社も。個人も、「人としての普遍的なモラル」や他者への理解のない方に、
仕事はおろか、将来を託せません。
ここが、人格であり、その人の器の大きさに繋がるのでしょう。


結婚も同じです。
私は、ちょっとでも上記のような傾向を感じると、幻滅してしまいますし、
いくら話ても無駄だと思ってしまいます。

結婚したい相手がいないと嘆くより、自分自身の襟も正して行くような
謙虚な気持ちも忘れずに、婚活続けましょう。
そして、容姿や、学歴、年収、家柄...
そんな事より、もっと大切な事は、「心の品格」でお相手を選びたい。

そんなお話をされる素敵な紳士がご来社され、入会されました。
経営者で、500人を超える社員を統括し、年商400億円を超える企業を自分1人で
創業された方です。

医療関係の会社を経営してますが、医学部を卒業し、医師免許も取得した方です。

私は、教授にはなれなかったが、
どの大学の教授も、私に協力してくれます。
それが私の財産です。

この言葉にとても感銘を受けました。

リエゾンでした。

結婚相談所 リエゾンピュア

別ウインドウで見る ( 38 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1379 )

<< <前へ | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 次へ> >>