婚活・パーティー・真剣な出会い・お見合いは、リエゾンピュア結婚相談所|婚活ブログ|

お電話でのお問い合わせは0120800837
お試しお相手紹介医師専用申込みカウンセリング申込み
早稲田大学の「早稲田祭2016」に、慶応大出身の友人と一緒に見学にいきました。 
早稲田大学の早稲田祭2016に、慶応出身の友人と一緒に見学にいきました。

先週の11/5.6に、久しぶりに早稲田のキャンパスを歩きました。なつかしいので、

いろいろと催し物など、見学しましたが、

一番は、油そば風の仕立てで、豚骨と魚介のWスープが

売りのワセメシ...なかなかの味でしたよ。。

特に面白かった、戦隊ものや漫画研究会の似顔絵など、なかなかの腕ですね。



さすが、漫画家輩出率 第一位です。

ネットで調べると、大学の漫画家輩出率ベスト5は、

1位 早稲田大学 37人
2位 武蔵野美術大学 34人
3位 大阪芸術大学 27人
4位 多摩美術大学 25人 
5位 明治大学   18人.... だそうですよ。

美大・芸大を抜いて、第一位 !! コンテンツ力は、早稲田の伝統でしょうか??

明治大学もがんばってますね。。


ところで、早稲田や慶応の先輩達がたくさん、リエゾンで活動されていますが、

早慶他有名私学、国立大、海外組の方、医歯薬・理工学系の方、国家資格者の方々など、

卒業してからの修行期間が長いせいか、晩婚化の傾向は顕著です。

30代、40代の会員さんが多数活動されていらっしゃいます。


よく、女性の会員様が、ステレオタイプな男性会員像を持って、カウンセリングに

訪れますが、(結婚できない男性しか相談所にはいない...)という都市伝説のような嘘。。

を信じて悩んでいますが、

今の時代、キャリア志向の将来性のある男性陣は、

院卒10年くらいはまだ結婚なんて考えられなかった...という男性が多いのが現実です。

女性も同様で、キャリア志向が強く、お仕事に前向きな方ほど、相談所のデビューが、

ほぽ、30歳を超えてからです。

皆さん、勉強や仕事を頑張った分だけ、婚活年令が遅れる傾向にあります。

もしかして、わちたしも...?? と感じたら、早めにカウンセリングに来社下さい。

来年は、素敵な彼と挙式!!も夢ではありません。

1年でも早い方が、成功します。成婚の鍵です。


このプログをちょっと目にした貴方、婚活はいまや常識です。

嘘の都市伝説に踊らされないように !!


リエゾンでした。

結婚相談所 リエゾンピュア


別ウインドウで見る ( 10 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3.2 / 725 )
「カウンセリングで思う事 (女性編) 」 カウンセリング重視のリエゾンピュア銀座・渋谷 !! 
初回のカウンセリングで...


「婚活・お見合いでお会いしたい男性は ? どのような男性に魅力を感じますか?」

この設問に明確にこたえられる女性はまずいません。

当然ですよね。これから婚活を始める女性の大半は、一通りのお相手条件は、

考えて入るものの、本当に結婚を前提におつきあいしたい人は...

と聞き返されると、やはり答えがでません。

自分でも整理がつかない心の内面に、どれだけ向き合って、自分なりの答えを出すか?

これが実は、婚活の神髄です。


お相手の条件だけで結婚はできるものではありません。

しかし、理想と寛容の狭間で、どのようにお相手と向き合うべきか...

わかってはいても、曖昧模糊とした自分自身の結婚観を、具体的に描けない...

描けないのではなく、気持ちの整理ができない。


だから、結婚ができないのです。

結婚相談所で、まず活動する事は、自身の考えを整理するところからはじまります。

成婚の鍵は、自分を見つめ直す作業ができたかどうかにかかっている。

と言っても過言ではありません。


「そろそろ結婚しないと...」

「まわりのみんなが結婚して行く...」

「そろそろ、子供の話題についていけなくなった...」

「仲の良い友達だったのに、最近ママトモ同士で...疎遠になってきた。」


結婚への焦燥感は、周囲の変化から少しずつ、感じ始めます。



大事な事は、結婚相談所に入会しても、自分自身への問いかけと心の整理が出来ない

人は、いつまでたっても、現状はかわりません。


もし、同じように悩んでいたら、気軽にカウンセリングに来社ください。
ちょっとした、結婚への手かがりのような感覚を持てるかもしれません。


それは、貴女自身が、一歩踏み出せるかどうか...


この瞬間にも、どこかで、成婚の喜びを報告しているカップルがいるんですよ。

先日も、当社に成婚のご報告に訪れた、

銀行・証券関連の方とコンサルタントのカップルの方、

最初は、自立と依存との意識の葛藤でかなり悩まれましたが、

いまでは、素敵な大人の女性に変身されていました。


恋愛と結婚の自分なりの答えを出して、

結婚を決意するまでの...この数ヶ月が彼女を大きく成長させたのだと感じました。

結婚は、節目です。

それは、自分自身を、大きく成長させる、とても大切な時期なのかもしれませんね。


結婚に悩んだら、銀座のリエゾンピュアヘ

別ウインドウで見る ( 9 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3.2 / 778 )
「医師・医療者のための結婚相談、紹介は」...専任のコンサルタントがサポートします !! 
来月、懇意にしていますお医者さまが、新規開業致します。

心外の先生ですが、救急救命の現場にも長く携わって来られた方ですので、
外科全般、内科、循環器、心臓血管外科領域での開業です。


関連会社でサボートしていますので、先日、内覧会に行ってきました。
といっても、私が直接の担当でしたので、この2年あまりの歳月は、長いようで短い、
あっという間の期間でした。

昔は、医院開業すれば経営的にはなんの問題もなく、すぐに患者さんが集まったものですが、昨今は、提供医療と地域ニーズの分析、診療圏の予測患者数、それに基づいた投資効果の分析と、患者視点での医療サービスのあり方など、その検討分野は多岐に渡ります。

顕著な点は、予防医療の意識の高まりに伴って、受領率は女性と子供が多いという事。
統計データを駆使して、受領率や疾病分類別の予測患者を割り出しても、実際はかなり違ってきます。診療圏調査など無意味だという事です。
ポイントは、女性を意識したマーケティングを行なっているかどうか...

例えば、感染症の対策やプライバシーの確保、介助者を含めた待ち合いのあり方。
待たされない運営のオペレーションなど...
予防医療や健康管理のニーズの提供医療への取り組み...
非日常ではないクリニックの空間構成や色彩計画...
提供医療に基づく、コンセプトの訴求方法...
医療の質、接遇、提供メニュー、応対、経営、建築計画、医療行政...
これらの総合的なヴィジュアル化...

3時間待って3分診療など、病院にはなかなか行けない時代、
未だに院外処方を推進する厚労省...
経営と医療の分離、民間経営の是非...など問題も山積みされている中で、

クリニックのあり方も多様化しています。

私たちリエゾングループでは、医師の方の結婚から、転職、新規開業、サテライト展開や法人化、継承問題など、多様な角度から、結婚相談だけでない人生の節目をサポートしています。


医師・医療者のための結婚相談は...

別ウインドウで見る ( 17 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3.2 / 785 )
無料カウンセリングでの会話から...「結婚の安定をヘッジするもの」成婚の分岐点... 
カウンセリングの会話から...


「男の人...完成した成熟した男性よりも、荒削りでも、将来性のある方...

しなやかな感性で、何にでもフレキシブルに対応できる柔軟性のある方...」


とても難しい条件のようですが、この考え方は、ある意味、正解だと思います。


よく、○○以上で、年収は○○で、職業は...、年齢は...

と型にはまった回答をされる方がとても多いのですが、

どれも優先順位が高く、なかなか100%のお相手には出逢えない...


そうですね...

お相手の条件は、バランス感覚をもって判断するのがベストです。

お見合いや交際を重ねていく中で、皆さん上記のような結論にたどり着くようです。

特に、成婚されていく方とそうでない方の分岐点のようでもあります。


そもそも、完成された100%の男性なんてまずいません。女性も同様、お互い様です。

しかし...

女性としては、いないと思いつつも、どこかで期待している部分もありますよね。。


一つ、言えることは、これだけは譲れない..条件と、

多少の事は、バランスを持って考える寛容さ...

そして、結婚後は、二人で共に成長していくものだと考えてください。


男性は、女性の意見にかなり左右され、男性として成長していきます。

今、多少気になる事でも、成長できる器の男性かどうか....

そのような視点もぜひ忘れずに婚活をされれば...と思います。


安定...

男性に求める安定も、何を持って安定をヘッジしているのか?

という視点で見ると、公務員だから、上場企業に勤務しているから、

資格があるから、一流大学だから....ではないですよね。。


荒削りでも、将来性のある方...

しなやかな感性で、何にでもフレキシブルに対応できる柔軟性のある方...

前向きさ、精神的タフさ、生活力、生き方、哲学、倫理観、センス...

真の安定は、男性の内面に見いだすもののように感じます。

皆さんはどのようにお考えですか?


カウンセリングの雑感でした。

東京で結婚相談所をお探しなら...

別ウインドウで見る ( 8 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 877 )

<< <前へ | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 次へ> >>