結婚相談所 東京(銀座・渋谷・池袋) 成婚重視の【リエゾンピュア】 公式WEB

お問い合わせは
お試し結婚お相手紹介無料カウンセリング申込み
男性の生涯未婚率16%・・・・。結婚相談所リエゾン 
2011/06/30, 11:27 AM - 婚活ニュース
男性の生涯未婚率(50歳になるまで一度も結婚をしていない方の割合)
ってご存知ですか?

近年ぐんぐん上昇しているというニュースがありました。
1970年代には1%台
1990年代には5%台
2005年には16%
以降も上昇中だそうですが・・・・

結婚相談所での実感としても・・・やはり増えている気がします。
40代の方で初婚の男性・・多いです。
この年代までお一人でいらした理由は様々で、
リエゾンピュアの会員様でしたら、お仕事がお忙しかったり
ご縁は無きにしも有らず・・でしたが、
家庭を持つということに実感が持てないままに気がつけば・・という方が
多いように思えます。
中には、若いころに創業されて、会社が軌道に乗ってはいたけれど
安定期に入るまでは・・と頑張ってこられて結婚どころではなかった・・
という方も。

ニュースによると年収600万円の壁というのがあるそうで、
2000年代には、なかなか年収が伸び悩んで
年収600万円に至らず、結婚出来ない・・という男性が多くなっているとのこと。
そういう方が多いのも、現実なんだなあと思います。

今の時代、共働きが前提だとはいえ、
やっぱり結婚して子供が生まれて・・と考えると
少なくとも数年は働けない状況が目に見えているわけで
年収が自分の2倍程度またはそれ以上ないと・・・・
やっぱり結婚に踏み込めないという女性の気持ち・・当然ですよね。
女性の年収は平均300万程度。
たしかに、お相手の年収としては、
最低でも600万は・・・と思う気持ち、理解できます。

ただ、社会的経済的な問題で、年収を大幅にUPさせるというのは
なかなか難しいことではあるし・・・
そうなればやはり、女性が子供を産み、育てながらも
働きやすい環境を作る、ということが男性の生涯未婚率の低下に
貢献できるのかしら・・と思います。

働きながらでも、子供に十分愛情や手間をかけて育てられる環境があれば、
女性の側のお相手男性の年収希望も下がるでしょうし、
結婚ということを、もっと若いときから積極的に考えられるでしょうし
人生の幅が男女ともに広がるような気がします。

なんとかならないものかしら。


30才.40才は、婚活適齢期

結婚相談所 東京 リエゾンピュア


<< <前へ | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 次へ> >>

結婚相談所 東京 リエゾンビュア - 0.1813 秒にロードしました。 | 閲覧回数: 241181