結婚相談所 東京(銀座・渋谷・池袋) 成婚重視の【リエゾンピュア】 公式WEB

お問い合わせは
お試し結婚お相手紹介無料カウンセリング申込み
「お見合いから交際へ」最低限のマナー...社会人としてのマナーです。 
お見合い後、交際になった後、すぐにお断りにされてしまう方がいます。


典型的な例を挙げますね。。

まずは、挨拶。「先日はお見合いありがとうございました....」

がきちんと言えない。最初から友達感覚。

メール。お相手のお名前を書いて、用件を書いて、御礼やご挨拶をきちんと書かず、

いきなり、用件のみのメール...しかも、自分の名前も書いていない。。

これも友達感覚、悪く言えば、社会人としてマナーが確実に欠落しています。

上から目線。自分の方が偉いんだぞ..的な上から目線でしか話せない人。

お相手の欠点ばかりを、指摘する。そういう自分自身はどうですか?っ聞かれますよ。

お相手への配慮の欠落。わがままな方。自分の事しか考えられない方。

ちよっとクレーマー的で、寛容さを持てない人。


列挙するときりがないですが、

これは、男女ともに、学歴や年収など全く関係なく、

ご本人の資質や性格、人としての生き方の問題です。

しかし、第三者に指摘され謙虚に反省する方は、問題ありません。

少しずつでも、自身を成長させていける事と思います。リエゾンも応援します。

しかし、謙虚に反省する事を知らない方は、やはり、交際となると、

お相手の方は、しっかり観察されてますから、難しいでしょう。

お店などで、横柄な態度をとる方...いらっしゃいますよね。

お金を払えば、何でもしてくれる...なんて思っている方。

世の中、そんなにあまくはありません。

お仕事も、いずれ上手くいかなくなるでしょう。私は将来性を感じません。

たくさんの方々を、みていると、一部にそのような傾向を少なからず感じます。

気を付けましょう。



もちろん、仲が良くなってからの友達感覚は、OKですよ。。


お見合いもビジネスもお相手への配慮を忘れずに...


<< <前へ | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 次へ> >>

結婚相談所 東京 リエゾンビュア - 0.1591 秒にロードしました。 | 閲覧回数: 241182