結婚相談所 東京(銀座・渋谷・池袋) 成婚重視の【リエゾンピュア】 公式WEB

お問い合わせは
お試し結婚お相手紹介無料カウンセリング申込み
3月3日雛祭り リエゾンピュア婚活プログ 
今日は、三月三日雛祭り 上巳の節句です。


蛤や栄螺をはじめ、女の子の幸せや子孫繁栄を願う縁起物の食材をいただく...

邪気を祓い、健康と、浄化、良縁を祈願するものだそうですが、

さざえを食するのは、三三栄?? 三月三日の雛祭が弥栄するという意味だそうです。

会員様にお聞きしました。


素敵なお内裏様がみつかりますように...

大人になっても、桃の節句、


コンビニにも、かわいい、縁結び雛がおいてましたよ。

一人暮らしで、気にもとめない雛祭りですが、

今日くらいは、そろそろお内裏様探し...

始める準備にされたらどうでしょう。


良縁祈願祭なるものも、各地で催されているようです。

来年は、素敵な「内裏びな」...

なれるといいですね。。。


大人の結婚相談所 リエゾンピュア


香港 パート供 .螢┘哨鵐團絅◆〆С茱廛蹈 
金魚街(通菜街)には、金魚や熱帯魚、鯉などの観賞魚、亀などが、

店頭の水槽の中で魚が泳いでいます。

ビニール袋に入れられた魚が所狭しと吊り下げているところもあり、

その光景には圧倒されます。



香港では、金魚は風水的に金運上昇のシンボルのようなもので、

他にも、香港上海銀行(HSBC)のメインオフィスは、

イギリスの建築家、ノーマン・フォスターによる設計で、

1985年竣工当時、ハイテク建築として有名になりましたが、

ハイテクといいながら、いたるところに風水を取り入れ、

特に低層部の吹き抜け部分、風水で言うところの海と山の風の通り道に、

大きなエスカレーターがあり、そこで

写真を撮ると、金運、大アップ・・・。。

ソフトはアナログ、技術はハイテク・・・香港らしいですね。。


金魚街をちょっと歩くと、有名な女人街の屋台が、軒を並べています。



ここは、婦人服から、雑貨、お土産など多種多様な、中には不思議な骨董品まで、

売っています。マァ..買いたい商品は無いけど、日本でいう100円ショップの

屋台集積街区という感じでしょうか。。



そうして、歩いていると、もう夕方。

今度は、屋台で一杯・・・なんて人たちがたくさん。。

下の写真、ポスターをよく見て頂くと、ビールが18ドル(HKD)って書いてます。

そうです。ビール大瓶が、なんと、18ドル、日本円で230円くらい...

安い。。

というのも、香港は、ビールとワインに酒税がかかってなく、ワイン好きの

人たちは、ワインツアーで香港に行く人もいるくらいです。

子供が生まれたり、結婚した年に、ワインを100本購入して、

子供が成人したら、あるいは30年後の結婚記念日にパーティー。


それも、ちょっとしたヴィンテージワインバーティーになってしまいます。


しかも、ワインを保管していただくビジネスもあるくらいです。

また、それが投資にまで及んで、オフショアとはいえ、香港はおカネを産む街。



庶民の熱気に圧倒されますよ。



結婚祈願に、そして金運アップもお願いしてきましたよ。

アジアの旅行といえば、香港。渡港された方も、そうでない方も、

香港旅行、ぜひ楽しんでくださいね。香港情報はリエゾンで。。



風水で結婚、金運アップ。...香港リエゾンでした。


結婚したいと思ったら、東京銀座のリエゾンピュアヘ


香港出張 帰国しました。  リエゾソンピュア婚活プログ 
香港出張、2泊3日の時間的スゲジュールの中で、

カウンセリングに、HSBCのアテンドに、かなりたいへんな強行出張でした。。

また、HSBCが、とにかく、待たせるので、日本の銀行と違って、書類が多く、

しかし、HSBCのスタッフは、英語に中国語、中には、日本語も話せる人がいて、

心強い限りですが、それもプレミア口座のみ・・・

一般の方が、香港に口座を作ろうと思うと、少なくとも日常会話の英語は必須です。


ところで、カウンセリングも暑い中、25度は超えていました。

証券・銀行関係の方、意外に女性が多いのですが、外資系にお勤めの方は、

香港、シンガポールなど、皆さん、赴任地での生活が長く、

思うように婚活が出来ないようです。


カウンセングの後は、女人街や男人街、旺角の魚街、上海街など、チョッチとだけ

観光してきました。



屋台・・凄い熱気です。


蟹、たべてしまいました。。


男人街、入り口付近


牛乳プリン・・これが結構美味しい。


日本で言えば、昔の博多や大阪難波周辺の屋台の感覚ですが、

日本からは、屋台文化はなくなりましたね。。

博多は、管理れされて少しだけ残っているようですが、

昔は、こんな感じで、となりの人と友達になったり、

和気あいあいと、異性の知り合いも出来たものですが、

街が、綺麗すぎるのもどうかと思います。

多少、猥雑とした、都市のたまり場のような存在は、必要悪?なのかもしれませんね。

旺角の魚街の話や、女人街の話は、次に...



香港リエゾン・・

また宜しくお願いします。


結婚相談所 東京でさがすなら、先ずは銀座から...



500日かけて火星へ〜 結婚相談所リエゾンピュア 
2018年に、火星への一般人の旅行が計画されているというニュースが!

出産年齢をすぎた夫婦が選ばれる予定だそうですが、
これ、一般公募するなら応募してみたいです。

厳密には火星方面に行って帰ってくる、といった感じで、火星に上陸?着陸?したりはしないそうなんですが。

なんでも2018年が地球と火星の距離が一番近くなるために、この年に計画
されているそうです。・・・旅行日程が、なんと501日間。
・・・ん?正月あたりに打ち上げられるのかしら。
行の距離より帰りが遠いってことなのかしら。


この宇宙船には旅行者の夫婦の他、パイロットとかコックさんとか、
いわゆるスタッフの方がどのくらい乗り込むのかというところが気になりますね。
ドクターも乗ってくれなきゃとか、考え始めたらキリがありません。
しかも、乗客は二人だけ。。

ふたりっきりで、自動操縦に任せるとかだと、ちょっと不安いっぱいですよね。
それよりなにより、501日も二人っきり。
これは、もう地球に帰ってくる頃に、いったいどうなっているのか気になるところです。


すんごい仲良くなっているか、口も聞きたくないか・・
可能性はどっちが高いんでしょうね?

それでも、行けるものなら行ってみたいと思います
みなさんはどうでしょう?



結婚相談所 東京 リエゾンピュア




<< <前へ | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 次へ> >>

結婚相談所 東京 リエゾンビュア - 0.176 秒にロードしました。 | 閲覧回数: 241184