結婚相談所 東京(銀座・渋谷・池袋) 成婚重視の【リエゾンピュア】 公式WEB

お問い合わせは
お試し結婚お相手紹介無料カウンセリング申込み
嬉しい成婚  結婚相談所リエゾンピュア婚活ブログ 
2013/08/18, 12:23 PM - 成婚・結婚報告
今月に入って、成婚が続いて、とても嬉しい悲鳴です。

成婚といっても、十人十色。。

スムーズに成婚にいたる方もいれば、

悩んだり、疎遠になったり、また交際が継続したりと、

紆余曲折のカップルもいれば、いろいろです。

しかし、陰ながらサポートしていますと、

一番むずかしいのは、決断するタイミングでしょう。。


なかなか決断できない、優柔不断な方は、

大切なご縁を逃してしまうこともよくあります。

タイミングって、大切です。

お二人の気持ちが、結婚を意識し始めたとき、きちんと言葉で、

特に男性ですが、お相手に自分自身の気持ちを伝える事が大切です。

ずるずると交際だけ継続しても、言葉にしなければ、必ず疎遠になりますし、

女性も、お断りの決断をいずれしてしまいます。

女性側も同じです。

男性からの正直な気持ちを聞いておきながら、なかなか正式にお返事をしない...

これも男性側からしてみれば、お断りになるのも当然です。


交際から成婚へのカギは、

1.言葉にすること。
2.タイミングが大事。
3.お返事は早く。

しかし、人間というものは、ついつい欲をだしてしまいます。

もっと良い方がいるんじゃないか...

結婚に妥協はできない...

前にお見合いした方の方がよかった...

この気持ちもわからないでもありません。


しかし、100%なんてありません。

妥協も必要です。潮時という言葉があります。

客観的な現状認識と、タイミングと空気感。

空と気のように考えればベストです。

空は、自分を取り巻く環境と現実...気は、決断する潮時を感じるセンス。


気が付けば、いつまでたっても、決まらない...

これもよくある話です。




結婚したいと思ったら、参考にしてくださいね。

成婚へのカギは、タイミングと決断...


宗像大社  結婚相談所リエゾンピュア婚活プログ 
リエソンも今日から夏期休暇中ですが、

会員さまも早速、帰省に..旅行に..いかれているみたいです。


ある会員さまから、福岡に帰省したとの事で、

早速、海の写真をおくっていただきました。



宗像大社からの帰りだそうで、玄界灘の、某渡し船からの撮影のようです。

綺麗な海で、夏!独特の美しさがありますね。。

宗像大社は、かなり歴史のある神社で、

「日本書紀」には、既に「歴代天皇のまつりごとを助け、丁重な祭祀を受けられよ」

との 神勅の記述があるそうで、「海の正倉院」といわれる沖ノ島は、ここ宗像の

古代からの重要な拠点である事がうかがわれます。

その沖の島は、女人禁制の神の島だそうで、10万点にも及ぶ、

遺物、遺跡の規模の大きさなどから、海の正倉院と言われているそうです。

その沖の島の浮かぶ、玄界灘に、ぽつんと浮かぶ、島々は、絶景の観光スポットで、

私も行った事があります。


北部九州にいくなら、ぜひ訪れたいものです。

宗像三女神は、日本書紀の中で「道主貴(みちぬしのむち)」と記され、

「道」を司る最高神として、大和朝廷をはじめ遣唐使らも海路の安全を祈願した

との事ですので、交通安全など、多様な祈願を祈念していただけるそうです。


婚活祈願も今度、聞いてきますね。。


それより、玄界灘の美しさも、ぜひ一度。


婚活はの第一歩は、リエゾンピュアから

昔の常識は、今の非常識....結婚相談書リエゾンピュア婚活ブログ 
会員さまにお花を頂きました。

ありがとうございました。

先日のゲリラ豪雨で、情けないかな、転倒いたしまして、

鎖骨を骨折してしまいました。

お見舞いにいただいたのですが





皆様も豪雨は注意してください。

あの時は、目黒川が氾濫して、特に世田谷・目黒界隈は、たいへんな状況でした。


ちょっと入院することになってしまい、いろいろとまた好奇心で、Drとお話ししたのですが、

昔の常識は、今の非常識....

骨折もオペであっというまに、日常生活に戻れました。

観血的整復固定術..というらしく、チタンのプレートで結合してしまうというすごい

技です。

しかし、全身麻酔なので、それなりの、リスクもあるのですが、

何より、びっくりしたのは、整形の領域では、手術室が一番清潔だそうで、

ドレッシングした状態で、一週間くらいはそのままだそうです。

消毒は、しないの? と素人的には思うのですが、今は、かえって組織を傷害する面が

あるとのことで、傷口の消毒も、生理食塩水で、きれいにする程度だそうです。


昔は、消毒液をしっかりつけていたものですが、常識は変わっていきますね。。




結婚の意識も同じです。婚活も、10年前と今はまるで違います。

男性も女性も全く違う方向を見ているのに気づいていない。

男女間の条件と意識のギャップが、ますますかけ離れ、両者の間の開きを感じてしまいます。

可能性のないお相手に何人申し込んでも、まず無理です。...でも、可能性のあるお相手を厳選して、お申し込めば確率はぐっと上がります。
でも、そのお相手には、興味を示せない...

う....ん。難しいですね。男女といものは。。


今、思っている常識。もしかしら非常識なのかも..
と、自分の考えを整理することも大切な婚活のポイントです。



長崎に行ってきました。 
2013/07/25, 05:44 PM
今年の夏は、例年以上に暑いですね。

先日、長崎に行ってきました。
とにかくお天気がよくて、暑かったです。

長崎といえばハウステンボスですが、
やはり結婚相談所員、ここは何か縁結び的なパワースポットがないかと思い
いろいろ調べてみましたら、

ありました!


眼鏡橋です。

日本発の石造りのアーチだとのこと。
川の水は綺麗で、ところどころ、鯉のいけすになってました。
・・鯉・・・恋・・なのかどうかはわかりませんが、
(ベタですみません)
ちょうど、鯉がパクパクしているあたりに、
噂のパワースポットがありました。

川の両岸の護岸?堤防?に、いくつかハートストーンが埋められているそうです。
見つけることができたら、想いが叶うということらしいです。

・・どうも、後付けというか、観光のために無理やりハートストーンを
つっこんだ節も感じられましたが・・それはさておき、探してみました。

眼鏡橋から歩いて、右側にあるらしいという情報を得て、かれこれ30分くらい
ハートの石を探して歩きました。

諦めかけた頃に、ついに!!


みなさん、写真の手前の方に・・・みつけられましたでしょうか?


拡大すると、こんな感じです。


こんなにくっきりハート型なのに、意外とみつかりませんでした。

この夏、会員のみなさまの想いが叶いますように。
ハートストーンにそっと手を触れてお願いしてきました!


結婚相談所 リエゾンピュア




<< <前へ | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 次へ> >>

結婚相談所 東京 リエゾンピュア - 0.2407 秒にロードしました。 | 閲覧回数: 256716